あの星のなかのひとつ

つかぬ間に貴方とアナタ

守られてるのか、縛られてるのか。

 

きっと逃げ言葉になるけれど、

まず、はじめに言っておきたいのは

時代の中で見てきたけどファンと言うには

ほど遠い知識であるということです。

 

10月某日、

わたしはジャニーズWEST主演のドラマ

炎の転校生 REBORN』のために

Fire TV Stickを購入して接続しました。

立ち上げると上に広告欄があるのですが、

そこに載っていたのが


f:id:mrmr_meteor:20171105190312j:image

 

72時間ホンネテレビ で、

SMAPさんのことは気になっていたから

時間があう限りは見ようと思ったのです。

 

某事務所を退所して、

SNSができるようになった彼ら。

新しいスタートをきった彼ら。

 

ファンではないと言いつつも

SMAP×SMAPの最終回、ぼろぼろに泣いてしまって。

なんだかんだ半数以上のメンバーを一度に見るのは

あれ以来かもしれない。

 

いよいよはじまって生放送でSNSしてる姿は

不思議って言うしかなかったけど、

なんだか楽しそうでした。よく笑ってたと思うし。

 

SMAPのお兄さんたちに何かが起こってるって広まった頃、

同じ事務所に所属している子を好きな身として?なりに?

彼らは縛られてるのか、守られてるのかって

ぼんやり考えました。

 

緩くなった所もあるけどやっぱり写真制限があったり、

映像配信やラジオの放送にも制限があるとき、

守られてるより縛られてると感じる。

ドラマや映画、舞台のご挨拶の時、写れないって

少し寂しいと思ってしまいます。

 

個人的にSNSに関しては、

以前、別の事務所のアイドルさんが

コメントでちょっと悲しいなと思うことを言われて

それをたまたま見てしまったことがあったので

少し守られてるような気もします。

好きな子にそんなことで悲しい想いをしてほしくない

その気持ちはあるから、

そのためじゃなくてもそこは、うん。 

 

なにを言っても、

好きな子については何が変わるわけでもないし、

その環境下の彼しか知らないので

そうじゃなくなってどうなるのかは分からないけど

それでも好きな人はそんな世界で生きてるんだなぁ、と。

改めて考えてしまいました。

 

 

72時間テレビがはじまって、

何の縛りもなくなった彼らは

公ではなかなか会えなかった昔の同志にも会って

生放送の中でたくさんのことをして

たくさん話して笑っていたけど、

全員じゃないことに寂しさは感じてしまって、

がんばれ!って応援するけど、見るけど、

それでもたくさんの人が求めてる世界は

どうやっても今はまだ見ることができないと思うと

まだ全部じゃないんだ、って思ったのが本音です。

選んだ道にそれぞれ良いこと、信じたいことがあるように

きっとかなしいこともあるだろうね。

 

そういうものだと思っていたからか、

自分が好きな彼にそういうことを感じたことは

たぶん、そんなになかったけど、

ひとつの中でそうやって離れてしまったときに差が出て

グループを思うと、なんだか泣いてしまいました。

どこにいるか、言ってみればそれだけのことで

みんな一緒にいられないなんて寂しいです。

名前も曲も口にできないなんて、苦しい。

 

けど、今せめて3人は一緒でよかったかもしれない。

 

そんなことを考えて72時間テレビ、

(実際はいろんなところで繋いで観れたので

けっこう観たのですが)

結局は、難しいことがたくさんあるけど

やっぱり“楽しそうに”じゃなくて“楽しく”生きて欲しい。

これに尽きるなって思いました。

寂しく思うところもあったけど、

まだ楽しそうでよかった。3人いて良かった。

一時、4人になって良かった。

何とも言えない顔してた。

森くんがいたころを知らないけど

慎吾くんが森くんをぎゅうぎゅうってして

森くんが食堂あるよ、食べる?って

慎吾くんのお腹ぽんぽんってするところまで

もう愛しくて仕方なかった。

 

 最後に歌うとき、自分たちが歌ってきた曲たちが

無きものされるのが少し寂しかった。

楽しくなる曲って言われたら「joy!」があるのにね!

 

けど、楽しいってよかったって口々にしてて

そこに嘘はないだろうから良かった。

 

けど、楽しいって笑いながらも

たまに切ない顔をして、思い出したのかも。

 

けど、けどけどけど。

何が良いかなんて分からないし、

それこそ人それぞれだけど、

私は今信じてるものを信じる。

それでも新しく始まった彼らを否定するつもりはない。

もしかしたら、逆に応援してるかもしれない。

 

 

とりあえず言いたいことは、

好きな子もだけど、みんな幸せに生きられますように。

誰かが悲しんで涙するような日はもう来ませんように。

 

グループって運命だと信じてるから、

またみんなで会うことができますように。

たくさん嘘なく笑っていて!

1ヶ月遅れのおめでとう

 

新しい1年を迎えてから1ヶ月が経ちました。

お誕生日おめでとう、流星くん。

新しい1年が始まったところで

少し彼の(とわたしも)1年を振り返りたいのです。

 

 

 まず23歳を迎えた8月。

2016年8月18日。

23歳になった彼には実は2日前から

新しい世界が待ってた。

レンタル救世主の解禁日で、

メンバーと ではなく

俳優さん女優さんと並んでいるWSを見て

これが最後の藤井流星(22)かなって思ってた。
f:id:mrmr_meteor:20170827011813j:image

これが22歳最後に見た流星くん。

それまで8ヶ月だっけ、黒髪だった流星くんが

金髪で新しい世界へ飛び込んでいく中、

藤井流星(23)が始まる。

かっこいいな。

 

まだ見ぬ新しい姿にワクワクドキドキしながら

私はつかの間の同い年に想いを馳せて

「つかの間の同い年。ちょっと好きなんすよね。」

この一言にずっと苦しんでたけども。

 

9月。

9月!秋!秋と言えば!

IN大阪!!!!

7月に収録だからまだ黒髪だった流星くん。

どこを切り取っても可愛くてかっこよかった。


f:id:mrmr_meteor:20170822232628j:image

 

加減をしらない(メンバー談)流星くん、

かわいくて好きだよ!

 

そんなこんなしながらも

ゆっくり動きだしたレンタル救世主。

少しずつ宣伝が始まって、

ちょっとずつその姿が見えてきた9月初旬。

 

9月8日。
f:id:mrmr_meteor:20170830192316j:image

モデルとして初登場!

藤井流星

と書かれたFINE BOYSの表紙が

ネット上にお披露目された。

まだ写真は出てないけど、

ドラマが待ってるだけじゃなくて

また違うモデルという姿を見せてくれるって

なにそれ、かっこいい。

 

同日、全員で取材を受けたhanakoも発売。

インタビュー内で、

海外旅行にはまってるってお話していて

「台湾ではお土産に“のど飴”を大量買いして、舞台をやっている後輩たちに差し入れ。今、カミちゃんも舞台中やからあげなきゃな!」

と答える流星くんはとても心優しくて良い子。
f:id:mrmr_meteor:20170830231607j:image

 

9月10日。

いよいよFINE BOYS発売日。

雑誌をぺらぺらめくると

本当に出てきた。


f:id:mrmr_meteor:20170827104255j:image

 

いつものアイドルの姿とは少し違う。

キラキラの笑顔もなければ

衣装でも無い。私服でもなさそう。

年頃の男の子の服を着てる。

いろいろ意見はあったけど、

ここからなにか次に繋がったり、

彼がよかったと思える日がきたらいいな。

あれがきっかけで…って本人から

いつか何かまたハッピーな報告があったらいいな。

わたしは嬉しかったよ。

 

その間も宣伝は続く。

雑誌にも続々と載る。どきどき

テレビでも 続々と増える情報とビジュアル。 

 

 9月27日。

初めてのドーム公演

京セラドームでのコンサート

ジャニーズWEST 1st ドームLIVE

24(ニシ)から感謝届けます

が決まった!うれしい。

本当に嬉しかった。

とにかくたくさんおめでとうって言いたかった。

みんなでやったね!ってはしゃぎたかった。

クリスマスの予定が誰より先に決まりました! 
f:id:mrmr_meteor:20170827001139j:image
(公演後のも載ってるけど)

新聞にも載っていくつか買えたものは配ったくらい。

 

9月29日。
f:id:mrmr_meteor:20170827231655j:image

WUの表紙に同期ふたり。

重岡くんと流星くん、ふたりっきりの表紙が決まる。

 まだ死ねないぞ!! 

でも、どうしよう。ってわたわたする暇もなく。

 

同日、TVガイドPLUS vol.24発売。

レンタル救世主の宣伝がいよいよ!
f:id:mrmr_meteor:20170831233349j:image

この写真、とびっきりかわいい。

どの記事を読んでも

流星くんが生き生きお芝居のはなしをしてる。
 

10月5日。

明日流星くんが日テレをジャックするらしい。

あぁ、よく観るやつだ!

 

10月6日。

ZIP! スッキリ ヒルナンデス PON! every.

すごい、いつみても流星くんだ!

朝からまだちゃんとは知らない葵くんで

流星くんが生きてる、お仕事してる。  
f:id:mrmr_meteor:20170819025101j:image

 (天使の片えくぼがたくさん出ててかわいかったで賞)

 

10月8日。

いよいよ。

WUの発売日。
f:id:mrmr_meteor:20170827000806j:image
よかった、ふたりがいつものふたりらしくて。

 

入所日。

アイドルのお誕生日。

貴方たちが10年アイドルとして

生きてくれている今に感謝してます。

ありがとう。

青春も夢もぜんぶアイドルに懸けてくれて

本当にありがとう。

大好きだよ。
 

10月9日。

こっちもいよいよ。
f:id:mrmr_meteor:20170827033518j:image
お電話受けて数分後!

あなただけのヒーロー参上!

まいどっ!レンタル救世主、でぇーーーす!

 

かっこいい。

久しぶりにお芝居をしてるところをみた。
f:id:mrmr_meteor:20170827033720j:image
これは後日談だけど、

本人もそう思っていたようで

「そろそろ(ドラマに)出たいな。って。

そろそろ出たいな。って思ってて、

ほんま、内心を言うとどんなちっちゃい役でもいいから

やりたい!って思って。」

もぎたて関ジュース2017年 2月12 日)

それから毎週日曜日、こんないい時間に

俳優さんしてる姿を1クール観れたことは

なんか夢みたいだった。

アゲインの時も思ったけど

一瞬とかワンシーン映っただけでも

あんなに嬉しかった過去が

大昔みたいで、ずっと画面に夢中だった。
f:id:mrmr_meteor:20170822233942j:image

なにかを背負うってかっこいい。

そうです、俳優さんもできるアイドルなんです。

 

10月20日。

いよいよジャニーズWESTさんが動き出す。

ツアー映像の発売が決まると同時に

New album『なうぇすと』の発売が

 11月30日に決まる。

レンタル救世主の挿入歌『one chance』が入るアルバム。

きっとツアーになるであろうアルバム。

 

10月24日。

初ドームコンサートまであと2ヶ月。

実感ないけどどきどきはする~~~!

 

10月29日。

流星くんのお仕事ではないけど、

ちょっと番外編。
f:id:mrmr_meteor:20170820230951j:image

重岡くんがサタジャニで

レンタル救世主のポーズをしてくれた。

嬉しかった。

流星くんが重岡くんの映画の試写会に

行って、一緒に観たように

重岡くんも流星くんの仕事を見てるんだ。って。

 

11月1日。

2017年のツアーが決まる。

ジャニーズWEST LIVE TOUR 2017

『なうぇすと』

流星くんは神山くんとのユニット。

『I got the FLOW』

なんかかっこよさそう!って思ってたかな。

初日はいつもの1月3日。

レンタル救世主の舞台でもある横浜からスタート。

横浜では初の9公演!

前よりも増えてそれだけできる力があるって

中の人にもわかってもらえたのかな。

ラストはGW最終日の広島。

9箇所31公演。

ドーム公演も迎えていないあの時は

まだまだ想像もつかない世界。

 

11月5日。

重岡くんと流星くんで関係者試写会へ行った

重岡くん出演の映画『溺れるナイフ』が公開。

試写会のはなしずっとずっとしたいけど、

それはまた別のおはなし。 

 

11月7日。

俳優さんの流星くんを相変わらず観ていたさなか、

アイドルの、ジャニーズWESTの流星くんも動く。

『one chance』のPVが解禁された。
f:id:mrmr_meteor:20170827121607j:image

ずっとセンターであって欲しいとか

そういう願望はなかったけど、

真ん中で踊ってる姿がものすごくかっこいい。

だって、ドラマに出てて

そのドラマの歌も歌ってるって

これ以上ない強みだもの。

 そしてセンターにいる。
f:id:mrmr_meteor:20170826223321j:image

たまにはこういうことがあってもいいね。

何よりなうぇすとでこの『one chance』を歌うとき

いつもはセンターの重岡くんが

少し端から楽しそうに真ん中を見ていて

流星くんがいまセンターにいるのは合ってるんだって

夢じゃないって確認できたみたいでそれがよかった。

 そんなこと誰も思わないだろうけど、

真ん中として認められてるなにかが欲しかったのかもしれない。

 

11月8日。

え、毎日がニュースじゃん。

男性誌LOADEDに流星くんが一人で載るらしい。 
f:id:mrmr_meteor:20170830192434j:image
 エトロってそんなに知らなかったけど、

ちょっとダンディーなイメージ。

 

11月10日。

発売日。


f:id:mrmr_meteor:20170831183219j:image

 

どの写真も普段はあまり見ない渋い

イケイケって言うよりはシュッとしてるみたいな。
思ったよりテキストも載ってる。

得がないことはしないって理由でケンカはしない。

流星くんは悪を作らないところが好き。

本人が意識してるかは分からないけど、

意見が偏りそうになるときとか

相手を理解してから「けどおれは~」

って少し寄ってあげて、

けど自分は曲げないところが好き。

まあ、けどなんにしてもイイ男がイイ物着てる。

かっこいいと好きを更新した。

めちゃくちゃF5(更新)。

渋めの雑誌に載る藤井流星(23)くん

若冠、23歳で、なんでもいけちゃう!

 

それでもまだまだレンタル救世主!


f:id:mrmr_meteor:20170820231759j:image


クロスした足から分かるスタイルの良さ。
f:id:mrmr_meteor:20170919194021j:image

 

11月22日。

レンタル救世主・MUSIC DAYの宣伝でPON!。
f:id:mrmr_meteor:20170826223349j:image

10月29日の仕返しだいっ!

メンバー同士、同期同士、

何気にお仕事を気にしてるところ好き。

 

11月28日。

流星くんがひとりで載ったnylonの発売日。

23歳になって3ヶ月くらい。

既にファッション誌、3冊目!

嬉しい、めでたい。


f:id:mrmr_meteor:20170824203017j:image

 

だから!顔がすき!体(スタイル)がすき!

インタビューも好きだった。

重岡くんをセンターにおいて、

望さんとシンメしてるときがしっくりくる。って

なんか、こう、ちゃんと自分の場所に

意味を感じて生きていそうで好きだった。

 

11月29日。

葵くん×流星くん の最強タッグだよ。

 

ジャニーズWESTの流星くん
f:id:mrmr_meteor:20170827013207j:image
ものすごくいい顔で歌ってる。
f:id:mrmr_meteor:20170827013222j:image
次は葵くんの藤井流星くん(ジャニーズWEST) 
f:id:mrmr_meteor:20170822204909j:image

 そして、挿入歌も歌っちゃうアイドル。
f:id:mrmr_meteor:20170827001309j:image

超、イイ。
f:id:mrmr_meteor:20170826223538j:image

 

11月30日。 

 album『なうぇすと』発売日。

LIVE DVD/Blu-ray『ラッキィィィィィィィ7』発売日。


f:id:mrmr_meteor:20170830224854j:image

そういえば、そうだ。

ラキセは逆転winnerのお披露目があった。

夢みたいにじゃんじゃんわいわい楽しかった。
f:id:mrmr_meteor:20170827104951j:image

りゅかみちゃんイェア!

ラキセのときはりゅかみちゃんが

ユニットするって思ってなかった。

けどサンキューヨンキューの

サンキューブラザーズ大事にしていきたい!って思った。

もう、すんごく可愛かったから!

 

12月2日。

album『なうぇすと』のプロモーション。

ZIPに出た。

今回のアルバムでは、

お笑いだけじゃなくてかっこいいもできるぞ。と。

って代表して流星くんが説明してた。

他のメディアでも表題曲のセンターだから

ちょっと話す機会が多かった気がする。

 表題曲『one chance』に肖って

ワンチャンスで仕留めろ!ご褒美ダーツ

という企画をすることに。
f:id:mrmr_meteor:20170827005658j:image

すごい仕留めそうなお顔だけど、

外しちゃう流星くん。
f:id:mrmr_meteor:20170827005948j:image

 ご褒美なしのお顔がこちらにはご褒美。

顎クイ罰ゲームになった流星くん。
f:id:mrmr_meteor:20170827010047j:image

恥ずかしくなってハグしにいっちゃう同期is尊い

 

12月3日。

 

流星くんのサタジャニ発売日。
f:id:mrmr_meteor:20170917135651j:image

ドラマが始まった10月から

ひとりくどくどと言い続けた

みんなで『レ』ポーズが叶って

うれしーーーーーーーい!って朝4:00の思い出。

 

アゲイン(14)、サムライせんせい(15)で

レンタル救世主(16)でサタジャニにお呼ばれする流星くん。

前回は現場での空気感をたくさんお話してたけど、

今回はどういう風に演じてるかとか

どこに気をつけてるかってことを多く話していて

どんどんお芝居楽しくなってのかな。って

読んで伝わるものがより増えた気がした。
 

12月4日。

初ドームコンサートのチケットを受けとる。

どきどきするし、わくわくするし、

けどまだ想像がつかなくてふわふわしてる。
f:id:mrmr_meteor:20170827010441j:image

グッズも楽しみだ!

ツアーではみたことなかったマグカップとか

ブランケットとかカードセットとか!

京セラまでもうちょっとなんだ!って

これでやっと気付かされた感あったなぁ。

 

12月11日。

レンタル救世主、最終回。

葵くんとお別れ。

そればかりだけど、

葵くんはとても強くてかっこよかった。

強くてってちょっと違うか。強くなったかな。

3ヶ月間、ルチャリブレもあって

大変だったかもしれないけど、

なにより楽しんでいるようで

観ているこっちも幸せでした、ありがとう。
f:id:mrmr_meteor:20170830223252j:image

最終回は赤辺さんも一緒に

「レンタル救世主でぇーーーす!」

 

12月23日。

初のドーム公演を控えた前日、

会場ではプレ販売が行われた。

その日は京セラドームで公演がないけど

記念で京セラに行くことした。

明日から本当にここで夢のような2日が待ってること

なんかへんなの!感覚がない。夢か。

けど、一旦地方へ帰る私はもっと変なの!

ペンライトが7色に光るのは

そこだけなんだか現実味があってすごい!って感動した。

友達とも大阪で明日だよ?どうしよう?って

ふわふわして話してた。

 

本人たちもラジオとか雑誌で

近づいてることは分かるけど実感がなかった。

って思ったって話してて皆同じ想いだったのかな。

って思うとそれはちょっと嬉しいね。

皆、同じ想いで同じ場所へ行くって

for now and foreverみたいでよくないですか?

みんなそれぞれの想いがあって

それが溢れそうになっててあったかい日だった。

 

12月24日。

ついに来てしまった。

ジャニーズWESTさん、初のドームコンサート。

ジャニーズWEST 1stドーム LIVE

24(ニシ)から感謝届けます
f:id:mrmr_meteor:20170827010836j:image
どんなに準備しても心が間に合わなかった。

応援しはじめてからたったの少しだけど

それでも夢みたいで、嬉しくて、楽しくて。
あんなに待ってた世界が

すぐ目の前で、わたしもその中で。

けど、彼らも涙したくらいだから

夢って言うには痛いほどの経験と努力が

見えたものも見えなかったものも

たくさんあったんだろう。

とにかく幸せで楽しくて、

何度目かの夢を手に入れた彼らは眩しかった。


f:id:mrmr_meteor:20170910205910j:image
 

12月25日。 

夢みたいなステージ2日目。

昨日みたけど、それでもまだ。

 

7WESTでDial Upの時、

始めに4人バストアップくらいでバッ!っと抜かれて

望さんは神山くん、流星くんは重岡くんを

覗きこんでいてああ、愛しいなと思った。

やっとあの日に会えた。

 

楽しかったことはたくさんあったけど

なにより大切な瞬間の一部になれたことが幸せで。

絶対に忘れられない涙をみた日。

彼のハッピーって言葉を抱き締めたい。

顔をくしゃっと歪ませて泣いた彼は

どこか幼い顔で、昔に戻ったような。

けど、そのあと晴々とした顔で

All My Loveを歌っているところは今の彼で。

彼の人生の何年もを見た気がした。

幸せだって泣く姿を見て、

楽しくて、そうしたくて応援してたけど、

応援してる子が幸せだってそんなの、

そんなの、私もです。ありがとう。
f:id:mrmr_meteor:20170827003533j:image

また、もっと、好きになってしまった。

 

2017年1月1日。

A HAPPY NEW YEAR!
f:id:mrmr_meteor:20170823100437j:image

余韻に浸ってばかりもいられない。

新年から大忙し。

お馴染みのカウコンからのCDTV

流星くんが銀髪だよ!

2次元進んでる!銀河感じる。小宇宙(コスモ)
f:id:mrmr_meteor:20170823101117j:image

2017年ジャニーズWESTさんは

知名度をあげたい。』

「とりあえず知名度をあげたい!」

「「それだけです!」」
f:id:mrmr_meteor:20170827105157j:image
知名度を欲しすぎて

かみじゅんさんに笑われる

ジャニーズWESTのチームビジュアル担当
f:id:mrmr_meteor:20170826223637j:image
ジャニーズWESTさん(2017年ver.)です!
f:id:mrmr_meteor:20170826223718j:image

珍しく優馬くんと一緒!

優馬会はイヤだという優馬くんに

なんでや!と詰め寄るツインさん。

(と、なにやらにやにやする重岡くん)
f:id:mrmr_meteor:20170826223752j:image

優馬会は嫌やねん、けど藤井会も嫌や!」

新年早々、優馬くんからお決まりのもてなしを受ける流星くん。

 元旦って、めでたい。めでたい。
f:id:mrmr_meteor:20170826223832j:image

2017年、初超イイ。

 

1月3日。

LIVE TOUR なうぇすと がいよいよスタート!

初日、横浜公演(1-9/35)

京セラドームぶりのコンサート!

あんなに素敵なコンサートだったのに、

それでも楽しくてかっこよくてかわいくて

期待を必ず超えてくるジャニーズWESTさん!
f:id:mrmr_meteor:20170827013319j:image

OPからもうずっと好きだった。
f:id:mrmr_meteor:20170828223356j:image
新聞にもたくさん載って、

記事がすごく大きくて嬉しかったな。

ドーム公演より面積が増えてて、

ニュースのバランスもあっただろうけど

それだけ期待されてるのかな?って。

 

1月7日。
 横浜公演最終日(9/35)

もう9公演終わってしまった。

まだまだ続くのに横浜公演の最後、

出てきた瞬間に「さびしいーー!」って

思わず声に出てしまった。

 

流星くんのひらがな喋りが

この日最高で、MCでも

 

(レポをひとつ)

相葉くんとのご飯の話

流「あさってもごはんいくねんっ!(にこにこ)」
重「オレ、お金出すから連れてって~!
(なむなむしてお願い)」
流「しんけんなまなざしやからいいよっ!」
#1月7日2部
 

可愛かった。。

最後にサンキュー!ヨンキュー!の

りゅかみちゃんサンキューブラザーズ(勝手に命名)も

見るとこができてかわいい!最高!だった!

流星くん、神山くんが気付いてくれるまで

何回か「サンキュー!」って言ってて

返してくれると嬉しそうに続けるところがかわいい。

そして何より楽しかった!
f:id:mrmr_meteor:20170909212407j:image

 

1月21日。

なうぇすと福井公演初日。(10/35)

なうぇすと初のお留守番会場。

 大変だ、流星くん赤髪になったみたい!

流れる汗で色も落ちて真っ赤の流星くんらしい。

初めての色だからみてみたい!って

福岡が余計楽しみになりました。

レポみただけだけど、

赤い汗流れちゃうことに

おれは大丈夫やで!大丈夫やで!って

言ってた流星くんすごくかわいい◎

最後に「俺たちがーーー!」って

いつも重岡くんがやるやつを

流星くんがしたところ少し見たかったな。

うそ、けっこう見たかった。

 

1月29日。

なうぇすと 福岡公演2日目(14・15/35)
f:id:mrmr_meteor:20170828223921j:image
流星くんの赤髪拝めたーーーーーー!

かっこいいぞ!似合ってるぞ!

赤髪でツアー衣装着てると

なんかもう異次元みたいだった。

 

(レポをひとつ)

粉もん
「さぁ!~~」の曲あたまから

謎のステップをもくもくと踏む流星くん。

神山くんがそれに気付いて観察した後に

ステップを真似っこ。
#1月29日1部

 

りゅかみちゃんはかっこいい曲をするけど

かわいいんです!(力説)

 

2月。

ツアー真っ最中。

ラジオはもぎ関もbayも流星くんお当番。

もぎ関は重岡くんと。

bayは望さんと。

レンタル救世主明け初めてのお当番。

レギュラー仕事、卒業しません!!

実はすこし23歳がいやだった流星くん。

「お前の方がひとつおっさんやねん。」の流星くん。

喜連瓜破谷町線

 

2月4日、5日。

なうぇすと 宮城公演(16-18/35)

私はお留守番公演。

前ツアーも行けなかったな、宮城。

この時、7人でデビュー発表してから

3周年を迎えた。

2月5日の公演でMCにてモニターに

ジャニーズWEST結成3周年おめでとう!!

全国のファン・スタッフより

の文字があったそうで、

周りのひとに愛され大切にされる彼らは

ぜったいに無敵の7人だから

このまま何年もこうして祝っていきたい。

ジャニーズWEST1つ目の記念日おめでとう。

(2つ目はデビュー日だからね。)
f:id:mrmr_meteor:20170909205431j:image

いまだにこの時の映像を見ると

げそげその頬っぺたにちょっとだけしゅんとする。

けど、頑張って得た瞬間だからね。

大事にしていかないと。

 

2月16日、17日、18日。

なうぇすと名古屋公演!

(19-21/35)

お近くだけどお留守番。

 

3月。

ツアーもそろそろ残り数が少なくなってきた。

21公演終わって残り14公演。

 

3月19日。

静岡公演2日目(23・24/35)
f:id:mrmr_meteor:20170909205555j:image

会場だと思っていたら隣接のスタジアムだった

というこの写真。うっかり。

すっかりあったかくなってきて、

ジャニーズWESTさん、初の静岡です。

私は19日のみお邪魔しました。

 

(レポをひとつ)

 

ラスト手繋ぎ
重「元気ですかーーーーー!」
2回くらい繰り返して探り探りに
重「げ、元気があればなんでもできるぅ!」
下手側の流星くんを見て
重「いぃーち、にぃー、さん!」
やって!助けて!みたいな感じで
流星くんに上目遣いする重岡くん
皆「だーーーーー!」

#3月19日1部

 

人のレポを見てると少し見間違えたところがある気もするけど

これで間違ってないと思って生きる。

 

3月25日。

朝5時。とある新聞記事を目にした。

そう、ジャニーズWESTさん7人総出演の

ネットドラマが決まった。

炎の転校生  REBORN』

Netflixさんで配信されて、

なんと世界190ヵ国で配信される。

すごく規模の大きいお仕事だし、

事務所のなかでも初めてのことだし、

7人でこうしてお芝居することは初めてだし、

みんなで主演だからきっと名前が残っていく

大切なお仕事のひとつになると思う。

楽しみだなぁ。

きっとめちゃくちゃおもしろい良いものだろうなぁ。

男の子(?)の漫画だから

色んな人に見てもらっていいきっかけになるといいな。

 

3月29日。

少年倶楽部 春休みSP

流星くんに褒められて

髪型を変えてない菊池さん。

流星くん、いいと思ったことに

ちゃんといいって伝えるところいいなぁ。

思ってても全部なかなか言わないけど

流星くん、良いって思ったときは

本人に良いってちゃんと伝えてると思ってる。

世界一難しい恋を見た後も望さんに

感想送ったみたいだし。

流星くんにふと気づかされることは多い。
f:id:mrmr_meteor:20170827010959j:image

「キスしただけで傷つけるんだろ」って

流星くんに歌わせたひとは天才だ。

すごくときめきました。

 ピンク色もすっかり落ちて

ちょっと髪の毛が落ち着いた流星くん。

金色というかミルクティーみたいな。

根元がちょっと出てきてた。

 

4月。

あと2ヶ月でなうぇすと終わっちゃうのか。

っていよいよ寂しくなってきた頃。

 

4月9日。

なうぇすと札幌公演(32/35)

ジャニーズWESTでは初の北海道!
f:id:mrmr_meteor:20170830215043j:image
1回しかないけど、

大事な初めての記念にきてしまった。

1公演しかないから

みんな出しきるぞ!ってめらめらしてた。

来て良かったってunlimitedから泣いてた。

 

24(ニシ)から感謝届けます の発売が決定。

5月24日にBlu-ray / DVDが発売します!

発売日も24(ニシ)だったのは

きっとスタッフさんたちからの愛だね。

発売は5月24日(コニシ)の日!(byのぞむさん)

 

4月10日。

FINE BOYS 5月号 No.373発売日。

23歳の流星くん、2回目のFINE BOYS

23歳4回目のモデルさん。
f:id:mrmr_meteor:20170830213740j:image
前回は黒髪だったけど

今回はアッシュ(?)みたいな。 

10カットほど。またモデルさん姿も見たいな。

 

4月16日。

ジャニーズ大運動会!
f:id:mrmr_meteor:20170918000925j:image

爆(発的に)モテな(サッカー部)の

藤井流星くん!いや、藤井先輩。

腰巻きする、PK決める。

CGのはなしか?少女漫画のはなし?

いいえ、現実です。

れんれんまる(永瀬廉)くんと

肩組んで?お話して?なんだ、夢の話か。

 いいえ、現実です。嬉しい!!

 

4月22日。

定期誌、Myojoとポポロの発売日。

今月からジャニーズWESTさんに新しい連載が。

毎月個人をピックアップしてインタビューする

7色のシルエット という企画がスタート。

その一人目が流星くん。

まだ前髪に赤色がちょっと残ってる流星くん。

流星くんって周りを見る力が長けていて

それでいて人のいいところを探すのが

すごく上手だと思うし、だから好かれるところがあると思う。

いいなって思ったもの・ことを

とにかくやってみようって。

行動力があるところも素敵だと思う。

中では望さんとの関係性も話してて、

シンメって不思議な関係だとつくづく思う。

どこかライバルって思うところがあるけど

互いに互いがいて成り立つ世界がある。

けど、望さんを好きになって自分を知ってくれた人もいる

ってちゃんと見えてるところがいいなぁ。

 

グループのなかで自分のポジションというか、

こういうイメージになれたらいいなっていうのは“俳優”。

ドラマとかを見て、

それがとっかかりとなってWESTのことを

知ってくれたら嬉しいなって。

(略)

僕は演じるのがとにかく好きってこと。

 

流星くんが自分はグループでどうありたいって

ちゃんと考えていて、

名前として載る(ジャニーズWEST)を

 しっかり背負ってるんだ。って思ったら

すごくその背中が大きく見えた。

3周年を目前にそういう思いを知ることができて

良かった、ありがとう。

 

4月23日。

デビュー3周年おめでとう。

あの日からもう3年たった。

4年目の新たなスタートの日、

彼らはまた新しいところに向かっていて

新曲のMVを録っていた日。
f:id:mrmr_meteor:20170910014024j:image

7人の運命で本当によかった。
 

4月24日。

TVfan6月号発売。

流星くんは康二くんと対談のめちゃかんSP。
f:id:mrmr_meteor:20170901233659j:image
ジャニーズWESTがデビューして、

注意できるようになってきたって話す康二に

「えらいな。注意ができるのは。」って

大人になったな。

康二がいま22歳で正直迷うこともあるって話したら

いけるんちゃう?ってちょっと前向きにしてくれて
 いつまでも康二を可愛がるお兄ちゃんな流星くん。

だけど、お財布無くして

一緒に交番着いていってくれたのは康二。

流「あ、財布無くした…」

康「え?また~?たるいってぇ」

ー交番へー

流「藤井流星です。」

警「あぁ、またきみか。」

このコント(実話)大好きでした!

 

10年後の自分へ

楽しんでますか?

予定では、国民的グループになっているはずですが(笑)。

どうですか?

23歳の流星より

 

10年後も変わらず幸せでいて欲しいです。

私の願いはそれだけです。

 

4月26日。

レンタル救世主のBlu-ray/DVD BOX発売日。

 

\ レ! /
f:id:mrmr_meteor:20170830223558j:image

 メイキングにたくさん色んな姿がつまっていて

温かい現場だったようで。
f:id:mrmr_meteor:20170910012034j:image

葵くんと言えば!な自撮り棒

 

難なくこなしてる様だったけど、

ラジオで聞く限りは

やっぱり少し痛めたりもしたみたいで

頑張ってたんだなぁ。と。

それ以上にしたかった仕事ができた喜びが

大きかったのかな。すごく楽しそうだったから。

 

4月29日。

31のキャンペーンスタート!

またこの季節がやってきた!
f:id:mrmr_meteor:20170910210725j:image

初日は縁起物。

CMの流星くん、お顔がきゅるるんで

めちゃくちゃ可愛かった。

今年もこうして楽しめること、ありがたい。。

 

5月。

5ヶ月に渡ったツアーも終わってしまう。

残るは広島だけだ。

大好きななうぇすとがあと3回で終わっちゃう。

寂しい。

 

5月7日。

なうぇすと広島公演2日目。

ということは、なうぇすと最終日(34.35/35)
f:id:mrmr_meteor:20170909212857j:image

ついにきてしまった。

楽しかったツアーも終わりだ。

また新しいスタートに向けて

今 が今日で終わっちゃう。

最後だからもう、思いっきり弾けた。

楽しそうにしてるところを見て

こっちもこの上ないほど楽しんで弾けた。

ステージの彼らもだけど

とにかくたくさんの人に会って楽しかった。

 

5月24日。
f:id:mrmr_meteor:20170827113657j:image
ジャニーズWEST 1st ドームLIVE

24(ニシ)から感謝届けます の

Blu-ray / DVD 発売日。

発売日も24(ニシ)から!

幸せだった瞬間のあれも、これも、

全部ぜーんぶ詰まってる。

ついには思い出が形になった。

宝物。誰にでも買えるけど宝物。

 

同日、TV fan7月号発売。

先月に続き対談SP。
f:id:mrmr_meteor:20170901234643j:image

なうぇすとを康二が見た話で

康「カッコよく踊ったあとに上着をサッと脱いで、

上からなんか降りてきたから

“来た!絶対ジャケットやん!”って思ったら、

“え、なんやあの被りもん!?”って(笑)。」

流「フハハハ!康二、あのコーナー、

オレが考えたねん!」

って楽しそうに話してるけど、

 

遡ること2016年7月に

人生は素晴らしいの宣伝で載った月刊Songsで

 望「CMで使ったアイスのコスチューム、ライブでも被りたい!

“天井から何か降りてきたぞ!ハットか?ジャケットか?”」
重「あ、アイスやー!」
流「ギリギリまでめっちゃクールな演出にしといて、

最後にアイスかぶるのとか超おもしろそう!」

(2016年7月15日発売 月刊Songs 8月号)

 

と、話していてこれが叶った結果なのかな。

思った通りのリアクションもらって

嬉しかったかな?楽しかったかな?楽しそうだった。

 

あと、TVnavi 7月号も発売。
f:id:mrmr_meteor:20170902015123j:image
関西版限定ページにエージェントWESTの取材。

インタビューを受けたのはりゅかみちゃん。

 「俺らが一番長くやらせてもらっている番組なんで、

これからもこの放送枠は

ジャニーズWESTで続けられたらすごく幸せですね。

7人での現場はいろいろあっても、

週1レギュラー放送の7人はこの番組だけやし。 」

レギュラーのお仕事でもそうやって

このお仕事はここがっていう意味を

ちゃんと見つけて作っていく姿勢がかっこいいし、

そういうことを続けていけたら幸せですって

きっとあの穏やかな顔で話しているだろうから

もっともっと好きになる。

 

6月。

おーさか☆愛・EYE・哀も出るので

プロモーション月間、週間(?)

f:id:mrmr_meteor:20170827125805j:image

6月21日。

おーさか☆愛・EYE・哀/Ya!Hot!Hot!発売日。
f:id:mrmr_meteor:20170830192642j:image
おーさか☆愛・EYE・哀の衣装は

流星くん考案で、

80年代を意識して肩パッド。

ファッション(コレクション?)を見てたら

また肩パッドがくるらしくて

ちょうどええやん。って。

 

そして、特典映像の3周年記念企画
f:id:mrmr_meteor:20170903223054j:image

え?なんて?

 

3周年を迎えてファンの人にメッセージ。

「本当にみなさんにはいつもパワーを、

逆に僕たちがもらってるんですけども

去年も初ドーム公演をやらせていただきまして、

もうお返ししてもしきれないなってくらい感謝しています。

これからもその感謝を忘れずに、

皆さんに笑顔だったり、

なんかいろいろパワーを送れたらなと思っていますので

これからも宜しくお願いします!」

まっすぐ前を見てそう話した流星くん。

いつも話すとき斜め上を見てることが多い気がするけど

この日、真剣に前を見て話す姿がとても素敵で

こういうところもいいなぁ、って。 

 

6月23日。

MUSIC STATIONでおーさか☆愛・EYE・哀披露。

育三郎さんと昆ちゃんも一緒に出てたので

美女と野獣(ジャニーズWESTver.)
f:id:mrmr_meteor:20170827034134j:image

(はいはい、りゅせじゅn…おや?)
f:id:mrmr_meteor:20170827034235j:image

もちろん、おーさか☆愛・EYE・哀を

1曲目に披露。
f:id:mrmr_meteor:20170827034316j:image

オーサカァッッッッ!
f:id:mrmr_meteor:20170827034404j:image

からのこの笑顔。

かわいい!

 

7月。

夏生まれが5人もいまして!

の“夏”今年も元気に始まります!

7月1日。

神山くん、お誕生日おめでとう。な日に

MUSIC DAY

りゅかみちゃんの同い年組は

この日からちょっとの間だけ

神山くんがお兄ちゃんになるね。

 

ジャニーズWESTさんは

・おーさか☆愛・EYE・哀

・ジャニーズシャッフルメドレー(それぞれ)

 

メドレーではテレビ初のツアー衣装。
f:id:mrmr_meteor:20170827122902j:image

 落ち着いた髪色ですごくかわいい。
f:id:mrmr_meteor:20170827123318j:image

この衣装が好きなんじゃ。

 

8月。

23歳ももう少しで終わる。

けど夏生まれの5人も半分くらい終わって

いよいよ夏真っ盛り!

 

8月6日。

もぎ関はりゅせじゅんさん。

少し早いけど誕生日の話。

ちょっとした抱負(?)みたいな。

淳「でも、23は結構いろんな仕事できたんじゃない?」

流「ま、そうやねぇ、まあ。

まあまあ。レンタル救世主になんなりね。

まあいろいろやりましたから、

24、もっとね、活躍したいと。

なんか色んな…ファンの人が喜んでくれるような

ええ、24歳になれたらな。と。」

 

この言葉を聞いて、

この人はやっぱりアイドルなんだ。と思った。

とてもアイドル的な答えだけど絶対に嘘じゃないだろうなって。

もっと自分のしたいこととか言ってもいいと思うけど

なんか、こう、うーん、

どこかでいつもその環境を考えていて、人思いで。

大好きだよ流星くん。

 

8月18日。

愛しきこの日、おめでとう。

お誕生日おめでとう。

24歳の流星くん、はじめまして。

 

 

 9月になっちゃった。

あれから1ヶ月。
f:id:mrmr_meteor:20170916082822j:image
藤井流星(24)がめざましさんかな。

ハロー24歳の藤井流星くん。

24歳もとってもキュートで最高。

それ以外も鳥人間もIN大阪も大好きな流星くんが

ところ狭しといっぱいだった。

Netflix楽しみだなぁ、キービジュアルだけでもうわっくわくする!

Netflixの流星くんは全部23歳かな?

24歳の流星くんもいるかな?はぁ、楽しみ。

 

この夏はどうだったかな。

楽しかったかな、まだ言えないお仕事してたかな、

海へ行けたかな、会報ではメンバーとしてたけど

大好きなBBQはたくさんしたかな。


f:id:mrmr_meteor:20170902022228j:image
 

だいぶ。大幅に。ぐーんと、

お誕生日から遅れたんですけど、

残したいことがたくさんで!

23歳の流星くんはそれだけお仕事して

それだけ様々な姿を見せてくれたんだろうな。

って思うと愛しくてたまらない。

何回も同じことを言って語彙力が無ければ、

思ってるものが上手に出てこないけど、

言えることは ありがとう ってこと。

本当に23歳までの流星くん、ありがとう。

今日の日までこうしてアイドルでいてくれて

本当にありがとう。ありがとうじゃ足りないのはこちらだよ。

アイドルっていう職業は辛い姿見せることが違う

って見えないルールじゃないけれど

こう、なにか あって。

それでもそういうことを感じないほど

楽しそうで、かっこよくて、かわいくて

 けど、何よりそう見せるアイドルという職のプロで。

いつまでいまのスタンスで応援するか

想像つかないからこの先は自分でも分からないけど

ずっとだいすきだよ、流星くん!

ジャニーズWEST藤井流星くん!

 

今日は24歳になって初めて歌って踊ってる姿を

生放送で観られる素敵な日だ!

毎日いろんな楽しみが待ってて嬉しい。

ただのたくさんいるファンの中の片隅だけど

そういうこと、当たり前に思わず丁寧に感謝して生きたいです。

 

24歳の藤井流星くんも

幸せでありますように!

したいことがたくさん叶いますように!

 

 

貴方が愛した運命が永遠に続きますように。
f:id:mrmr_meteor:20170902022141j:image

最高のステージへ

 

あのクリスマスから

1週間と少しが過ぎた。

 

年が明けて、2017年。

1月3日、私は横浜にいた。

ジャニーズWEST LIVE TOUR なうぇすと を観るために。

 

初のドームコンサートを終えてから

最初のツアーでコンサートの初日。

 

あの日がなんだかまだふわふわと浮いていて

記憶はあるのに少し前の話のようで

その頃、まだ1ヶ月経っていないなんて

嘘みたいだった。

けど、あの日を思い出すと涙が溢れそうだった。

 

朝の横浜。

周りは知らないひとしかいなくて、

けどそんな中でひとりで心を弾ませて

朝からグッズ販売に並んでいた。

 流星くんの髪の毛何色だろう?

あの曲やるかな?Jrは誰がつくかな?

ひとりでもあっという間に感じるほど

ぐるぐるとそのことばかり考えを巡らせて

 気づけば公演時間が迫っていた。

 

あの日みたいな真っ白の幕ではない。

キラキラした宇宙みたいなOPから

スクリーンがゆっくりと開いて、

大好きな7人が見える。

 

かっこよかった。。

 

あれだけ良いコンサートを京セラドームで

したというのに期待を裏切らない。

 

コズミックな新しい衣装を纏って

真ん中に立ったらUnlimitedが流れた。

 

新しい彼らの第一歩を見た気がした。

 

コンサートはどこもかしこも良くて

淳太くんの挨拶まで駆け抜けていった。

あっという間だ。

 

彼らはなにも変わらず

今までの彼ららしく素敵だけど、

それでもあのクリスマスで

何かリセットされた気がする。

なぜそう思うかと言えば、

これは私に限ったことだけど、

 あの日以来大好きだった2013年の映像を

観ることが減った。極端に。

それよりもっと今を見たくなった。

今までよりももっと。もっともっと。

輝いてどんどん前に進んでいく彼らを。

 

「挑戦と裏切り」

今回のテーマ。

変わらないとは言ったけど、

何かどこか違う、新しいと感じたあの感覚が

もしかしたら裏切りの答えかもしれないし、

新しい1歩だ、見ないと。と思ったことが

挑戦に対する自分なりの向き合い方だったかもしれない。

そんなことを考える余裕もないほど

目の前に焦っていた私だけど。

いつもの歩幅だと思ったら、

歩幅は一緒でも速度が違った。

時間もステージも駆け抜けていた。

 

1月3日公演を見終えて、

もっといまを見ないと。となぜか少し焦った。

置いてかれちゃうとかそういうことじゃないけど

なうぇすとというタイトルにもあるように

今 にものすごく執着した。

どうせ後から映像で見ることなんてできるでしょ と

思われても、言われても、

それでも 今 で視界がいっぱいな私には

何も聞こえなかった。

 

数の問題ではないけど

いままでツアーで入った公演数は最高5公演で

その時点で私の手元にあったチケットは

ありがたいご縁などにより7枚。

それでもまだ焦る心。

 

私は昔から高いところが怖くて

飛行機に乗れなかった。

だから遠くにすぐ行けるわけではなかった。

そんなとき、福岡公演に行けることになったけど

仕事の都合も考えて飛ぶしかなかった。

それまで何があってもそんなことしなかったのに

自ら飛行機を手配して、

私は1月下旬、福岡に降り立った。

進む方向も違えば規模も違うけど

それが私なりの新しい1歩だった。

そうして迎える何度目かのこのステージ。

どれだけ見ても飽きることなんてない。

どれだけ見ても好きが募る。幸せだ。

 

 その後、しばらくして

ジャニーズWESTとして初めて立つ

静岡にも行ったりして。

 

4月。

私は初めて北へ飛び立ち、北海道にいた。

その後は広島の最後まで

観ることができて本当によかった。

 

 このツアーの間、

関西Jrも好きな私には

他にどれだけでも選択肢はあった。

春の松竹座を探したり、

関東のJr祭りに行ったり。

けど、それでもそこを選ばず

ここに執着したことは間違いじゃなかった。

楽しそうだな。と思っても

行きたい とは思わなかった。

意地じゃなくて本当に。

どれだけ周りの声を聞いても

いつもなら靡くのに靡かなかった。

今 が楽しいから。なうぇすとが楽しかったから。

ジャニーズWESTも関西ジャニーズJrも。

 

いま のために時間もお金も

いつもより少しだけ頑張った。

それでも倍以上の時間とパワーをくれた。

 

いつだか重岡くんがラジオで

今頑張ってます。

けど同年代(重岡くん)が

これだけ輝いていて悔しいです。

ってメールが来たとき

「負けませんよ。」と答えた。

あれだ。

私はいま輝く彼らを見て

負けないようにパワーをもらうんだ。

一緒に生きてるつもりはない。

だけど、どこかで 効果 があったらいいな。と。

 

本当に楽しかった。

 

コンサートじゃない時も

友だちが出来たり、たくさんお話したり、

いつもとは違うところで友だちに会えたり、

はたまた友だちのご家族にお世話になったり、

思い出がたくさんだ。

 

はぁ、流星くんはかっこいいしかわいいし、

やっぱり流星くんだ。好き。

何が言いたかったのか

自分でもよく分からないけど、

初めてがたくさんで気持ちがいっぱいで

少しだけ溢したくなった。

 

なうぇすとも終わった。

まだまだここでは立ち止まれない。

クリスマスが映像として残るし、新曲も出る。

どんどん進む。

 

 

さて、今は5月。

太陽が彼らみたいにキラキラ眩しくて愛しい夏が、

7人の運命を手にした彼らに、

4回目の夏がやってくる。

 

救世主が必要なんじゃない?

夢のようでした。

葵「(恍惚)……超いい……」

はじめて見た葵くんの言葉(台本)でした。

恍惚[コウコツ] 〈意〉物事に心を奪われてうっとりするさま。

2016年10月期のドラマ『レンタル救世主

いつどんな風に新しいお仕事がやってきても嬉しいけど

キャストが並んだとき、今までで一番上に名前があって

なんかすごいことになりそうだ!!!

と、わくわくどきどきでした。

ルチャリブレ?救世主?なに?

分からないけど、どうやらすごいらしいのです。

10月6日(木)、

宣伝でたくさんの番組に出る。

流星くんの為に1日中録画をまわす。

初めての経験です。

朝からずっと、ずっと流星くんが

画面の中でまだ知らない葵くんを纏って

楽しそうにしていました。

わくわく、ドキドキとして初回放送を待つ。

まるで遠足前のこどもです。

わくわくしすぎて寝れない!!!!!!!!!

当日、私は富山で神山くんの舞台、

Vamp Bamboo Burn~ヴァン !バン!バーン!~

を観劇して帰りの車の中でした。

路肩へ車をとめて、

ワンセグの小さい画面でチャンネルを合わせて

10月09日22時。いよいよ始まりました。

赤い車が出てきたとき、

何か察知してちょっと緊張感が増しました。

緊張して水飲みたくなったけど、

飲み物は空で。

緊張が押し寄せる。

唾をのむ。

背中が映ってる。

ミラー越しに目が見える。

映る。知ってるけど知らない。

映ってる。話してる。

Twitterで声をあげる余裕なんてないよ。

彼だけど彼じゃない初めてちゃんと知る、

初めましての 葵伝二郎くん。

2016年10月9日、本当の初めましてでした。

目を輝かせて悪者を倒す彼。

口を開けばちょっとチャラい?今どきな彼。

ただ圧倒されるばかり。

もう「わ!」って思ってる間に話は進んで

けど、どこにも彼がいて

いっぱい!いーーーっぱい映ってます。

そんな中、 one chance が流れて

もう奮える。奮えた!

かっこいい!すごい!好き!!!!

嬉しい。嬉しい、嬉しい、嬉しい!

身体がかたいってよく言っていたけど、

すごく見たこともないようなアクロバット。キレキレだ。

(正しくはメキシカンスタイルのプロレス、ルチャリブレ

彼のファンとして生きて長くはないけれど、

それでも彼が頑張って辿りついた葵くんだと思いました。

かっこいい。

けど、自撮り棒を持ってアピールする姿は

もう、本当に、本当にかわいい。

回を重ねる度にどんどん技を披露する葵くん。

いつになったらてっぺんにつくのかと思うほど、

どんどん好きになる。

言葉が見つからないくらい

たくさん気持ちがぐーーーーーーっ!っと。

あ、そうか、これが

「超、いい。。。」

お気に入りの靴を知らない人にちょっと踏まれても

仕事で帰りが深夜になってくたくたでも

毎週日曜日に葵くんは助けてくれるんです。

明日からもうちょっと頑張ろう。

って少し前向きになれるパワーを葵くんがくれました。

私にも救世主っていたのです。

流星くんが葵くんで本当に良かった。

葵くんは紛れもない私の救世主、ヒーローです。

f:id:mrmr_meteor:20170425222504j:plain

発売日おめでとうございます。

みんな好きになって。

 

 

突然ですが、

 

関西ジャニーズJrの中では

藤原丈一郎くんが好きです。

 

ジャニーズを長らくお休みしていたのですが、

ひょんなことから帰ってきて

松竹座に行くことになり、

流星くんを見ていたのですが

その次にずっと見ていたJrの子が

丈くんでした。

 

とにかく明るくて明るくて

うるさい!がもはや褒め言葉の丈くんが

ステキで好きになりました。(褒めてます)

 

そのころはまだFunky8だなんて呼ばれてなくて

Gang Star でした。ゆきとくんもいたっけね。

 

だいぶ端折りますが、

その後末澤くんがにょきっと頭角を現して

優馬くんのツアーバックについて、

屋良くんにFunky8っていう素敵なお名前もらって。

なんだかぐっと固まりました。久しぶりに。

はじめはギャン末とか呼ばれてましたね、懐か死。

(しかしまだ2年前とか?こわいですね。)

 

そんなこんなですぐ運命を唱える私は

運命の8人だ!って思ってわくわくでした。

 

余談ですが、その昔、

いわゆる担当を持たずエイト兄さんを好きでした。

内くんが抜けたとき、この世が終わったように

ただただ悲しくて、当時の知人に

 

「グループを好きになりすぎるな。

傷つかないようにひとりを選べ。」

 

と、言われました。

しかし、懲りずに今も好きな1人はいるけれど、

結局、運命だと言ってグループを好きでいます。

 

さて、話は戻りまして。。

もちろん丈くんに1人仕事の

舞台『寝盗られ宗介』がきたときは

それはそれで泣くほど嬉しかったです。

だって外部でしたし、

何かが変わる。動くとも思いました。

 

けど、やっぱり8人で踊って歌って喋り倒して

真ん中でイキッテる丈くんがいちばん好きでして。

舞台で学んだことを還元してくれたらな。

8人のいまにプラスできたらいいねと思いました。

みんなに「じょう!」とか「じょー!」とか

「じょおくん!」とか「じょーくん!」って呼ばれてほしくて。

(誰がどう呼ぶか当ててみてね、

ちゃんとイメージしてるんだよ。)

 

だから2016年の夏(ANOTHER)で

8人の中で丈くんしかステフォが出なかったとき

良くないけど、喜べなくて。

みんな「おめでとう」より「いいな」だったから。

そりゃ、そうだよね。

みんなお芝居上手くなって、

台詞もけっこうもらって

けど、2015年の少年たちみたいに

はじめから写真がいっぱい出るでもなく、

出たと思えばあのラインナップで。

丈くんは悪くないのにね。

みんなに好かれる丈くんが

ちょっとだけ立場変わっちゃって悲しかった。

 

そこからジャニワも博多にいくのは

8人全員じゃなくて。

その時点で大阪もここに差がでるって分かる。

舞台は楽しかったけど、なんかもう何を思ったか

喜ぶべき丈くんの写真を買えなかったんです。

帰ってむちゃくちゃ泣いたし、

一瞬後悔したけど。(丈くんに罪はないから)

けどあれでよかった。

8人買って並べたかったんだもん。

他の子を好きな人と1番可愛くない?って

言い合ってきゃっきゃしたかったもん。

真ん中の丈くんがいいもん。

 

そこだけに目を向けてやれる

優しい世界じゃないことは分かるけど、

着々とやる気を出して8人を押してる彼らに

そして私みたいに期待してる人たちに

望んでるステージがこなくて。

 

そんなこんなでまたすこしして、

冬松竹に奇跡的に1回だけ行けました。

楽しかったし、丈くんいたしで

よかったのですが、欲深いですね。人って。

もっと見たいの!8人が8人でいるとこ!

って、もうすぐに思ってました。

 

年が明けて1月3日。

私は横浜にいて、流星くんの団扇を持ってるけど

 

関ジュちゃんはつくかな?

何をうたうかな?

 

毎年そうですが、今年も考えていました。

 

幕が開いて

バクステを見ると末澤くん(ぽい子)がいて

そのお隣を見たら本物の末澤くんがいて、

「え?分身?末澤くんがふたりだ!」って思ったら

ばっきばきの金髪に染めた丈くんでした。

嬉しいのか悲しいのかも分からないほどびっくり。

 

コンサートの中盤、

ロマンティックで出てきて

「やったーーーーー!」(だいすき)って思ったら

「Hair…」

 って流れて、8人で。

やっと私の待った景色でした。

覚えてないけど、たぶん泣いてた。

真ん中で堂々と踊る彼らは

とっても輝いていてアイドルでした。

 

真ん中にいる丈くんに

ほかでもない彼の色の赤い照明が射して

彼の金髪も赤に染まるところが

とてもかっこよかったです。

 

ところどころファンとしては

いかがなものかと思うことがありましたが、

やっぱりステキだなと思うことに

変わりはありません。

 

愚痴をもらすようで、

申し訳ない気持ちはいっぱいですが

これが私の目に映った嘘のない

8人のここ1年です。

言えなかったこと、たくさん言った~~!

 

運命の8人、叶ってほしいなぁ。

 

丈くん、21歳のお誕生日おめでとう。

今年もたくさんの人に呼ばれて、

たくさんの人に愛されて、

他の子をすきな人にも愛されてください。

 

丈くんの新しい1年が始まる前に

この悲しい気持ちとはさよならしたかった。

 

おめでとう。

素敵な21歳を過ごしてください。

きらめきの 未来を目指して

 

 

先日、京セラドームで行われました、

 

ジャニーズWEST 1stドームLIVE

 

24(ニシ)から感謝 届けます

 

へ、行ってきました。

 

 

もう、

 

 

楽しかったーーーーーーー!

 

 

最高でした。

 

始まる前からわくわくしてどきどきして吐いちゃいそうでした。

 

白い幕がパッー!とおりると、

 

そこはステージの彼らも客席のひとも

 

全員が待ちに待った景色でした。

 

 

眩しい中で涙を流しながら

 

必死にペンライトを握りしめて

 

まっすぐにステージを見つめて

 

 

「ええじゃないかーーーーーーー!」

 

 

と叫びました。一気に血が巡りました。

 

泣いちゃったけど、みんなで喜びをかみしめて

 

わいわい踊る ええじゃないか も ズンドコパラダイス も

 

ジパングおおきに大作戦 も

 

腕をぶんぶん振った パリピポアンセム も

 

Jr時代の曲もX'masメドレーも関ジュちゃんコーナーも

 

やさしさがぎゅうっとつまった All My Loveも

 

全部楽しくて優しくて愛しくて、全部夢のようでした。

 

25日の2部、最終公演で 流星くんが

 

「みなさん、今日は楽しかったですかーーー?」

 

と聞いて、

 

客席からたくさんの「いえーい!!!!!!!!!」

 

が返ってきたとき、

 

彼はステージで顔をぐしゃっと歪ませて涙しました。

 

その後、晴れやかな顔で

 

「ハッピーですよ、僕の人生は!」

 

と言い、この言葉を聞いたとき、

 

やっぱりこの人が好きだ。という思いと

 

この人をこれまで好きでいてよかった。という思いと

 

分かんない、もう、ぐちゃぐちゃで

 

とにかくもっともっと大好きになった。

 

好きなひとが幸せだと泣くことが

 

こんなに幸せだと知らなかったです。

 

 

いつだか、いまが一番幸せだと言っていたけど、

 

あのときより、もっとたくさんの幸せを手にした流星くん。

 

 

きっとなにも分かっていない私だけど、

 

NEXT STAGE が流れたときに立っていられないほど泣いたのは

 

悲しいからでも嬉しいからでもなくて、

 

やっと(あの時に)会えた! っていう

 

なにか救われたようなあの気持ちに。だなぁ、たぶん。

 

デビューする前から

 

流星くんだけをまっすぐ見て、

 

(大袈裟に言うと)

 

誰よりもはやく好きになっていたらなぁ

 

と、思ってなんとなくそこを引け目に感じた

 

そんな時がちょっとだけありました。

 

 

だけど、京セラドームでその頃を思い出すように

 

楽しそうにあのときのメンバーで歌って踊る姿と

 

涙を流していまを噛み締める姿を見たら

 

いま好きでいられることが嬉しくて

 

悲しい気持ちはどこかへいきました。

 

 

 

「見てるだけじゃ意味ないから」と

 

あの時動いて今の彼の涙があるのかと思うと

 

ありがとうしか言えないです。

 

彼が23年生きているうちの2、3年も満足に知らないけど

 

それでも大好き。

 

昔のスケスケのタンクトップを着たくなくて

泣きべそな彼を

(きっとそこじゃないんだけどな)

 

リアルタイムで知ることはできなかったけど、

 

そんなことよりもいま好き!って思うことができたからいい。

 

いま幸せだ!

 

流星くんの言葉を信じてきて良かった!

 

ジャニーズWEST好きでよかった!

 

いま、わたしはすごく幸せです。

 

 

 

きっと彼らはまだまだ上にいくよ。

 

きらめきの 未来を目指して。

 

 

そんな私の帰り道に響くのは

 

7人が手を重ねて誓った

 

あの日の Rainbow Dream でした。

だって運命だもん。

 

 

先日、Twitterにて開催されていた

 

ジャニーズWESTのこれまでの曲でランキングをつける

 

#WEST好きな曲アンケ に投票するために

 

WESTさんの曲を全曲聞き返して、

 

いよいよ迫った 初ドームコンサートもあるし、

 

これまでをちょっとだけ振り返ってみようかな。

 

と思いました。

 

 

 

知ってはいましたが、

 

ちゃんと流星くんを好きになったのは

 

きっとデビューしてからです。

 

そうです、藤井流星くんがすきです。

 

 

投票もしましたが、私が好きな1曲に

 

Rainbow Dream

 

が、あります。

 

投票のときに書いた1文ですが、

 

 

 

「7人でこの曲を歌ったときにやっと、

 

ああこの7人が運命なんだなって

 

涙したことは一生忘れないと思います。

 

私にとって始まりの曲です。」

 

 

 

と書きました。

 

 

デビューという意味では、彼らの始まりの曲は

 

たしかに『ええじゃないか』でした。

 

だけど、Rainbow Dreamの

 

曲頭(イントロ)を聴いた時に

 

やっと始まった、と。

 

今ここから彼らが進んでいくように感じました。

 

なにか分からないけど涙が出て、

 

前を見る彼らと同じ景色を見たくなりました。

 

その光った先にあった曲が

 

『ええじゃないか』だと勝手に思っています。

 

7人を望んで叶った彼らはもちろん努力もあったと思いますが、

 

彼らは7人になる運命だったのだと思います。

 

そう思ったこと、

 

実はこの1回ではありませんでした。

 

もうひとつは

 

デビューしてから初めての夏、

 

松竹座での舞台『台風n Dreamer』に

 

行ったときでした。

 

その舞台にお仕事の都合上、

 

重岡くんの名前はありませんでした。

 

しかし、私が入った日、

 

彼は見学としてやってきました。

 

正直、はじめての松竹座は

 

眩しすぎてあまり覚えていませんが

 

ステージでジャニーズWESTのメンバーとして

 

 重岡くんが舞台に上がったとき、

 

良い意味で「ゾワッ」っとしました。

 

あれがなんだったのかは今でも分かりませんが

 

なにも分からないながら感じたのだと思います。 

 

 

京セラドームでのコンサートを前に

 

7人の10000字を読み返しましたが、

 

いまこうあるのはやっぱり努力だし、

 

運命だし、必然だと思います。

 

 

愛情が強すぎて、言葉を知らなさすぎて

 

上手くは言えませんが、

 

そんな彼らの望んだステージが

 

今日です。いよいよです。

 

このときを私より長く待っていた人なんて

 

どれだけでもいるし、

 

彼らこそが待っていたことは分かっていますが

 

想うだけでいっぱいになる時が

 

ついにやってきました。

 

 

 

 

 

行ってきます。